高血圧の原因を知って改善しましょう~サラサラ改善健康体~

運動

食事療法による病気の治療

介護

食事療法の注意点

食事療法をするには、医学や栄養学などの専門知識が必要になる。専門知識に乏しい素人が自己流で食事療法をすると逆効果になることもあるので注意が必要である。栄養療法をするには、医師や管理栄養士などからの指導を受けて行うことが大切である。管理栄養士は食事療法による食事のメニューの考案を行っており、糖尿病や腎臓病などの症状に合ったメニューを考案することができる。管理栄養士が考案した食事をすることによって、糖尿病や腎臓病の治療に大きく貢献する。栄養療法は、外科手術後の体力回復をサポートするためにも行われている。栄養療法を行うことによって免疫力が高まり、手術後の体力の回復を早めることにつながる。ただし、人によっては免疫力を強化することは逆効果になる場合があるので注意を要する。

サプリメント療法の特徴

栄養療法は、食事で摂取する栄養分を調整することによって、病気の治療に役立てることができる。栄養療法はサプリメントで行うことも可能で、医師が処方するオーダーメイドサプリメントも存在する。オーダーメイドサプリメントによる栄養療法はサプリメント療法とも呼ばれており、サプリメント療法を行う医療機関は年々増えている。サプリメントを摂取するだけで的確な栄養療法をすることが可能で、患者の間で人気が高まっている。サプリメント療法は、アトピー性皮膚炎や自律神経失調症の改善に最適である。医師の指導のもとでサプリメント療法を行うことによって、病気の治療を栄養面からサポートすることができる。一部の美容皮膚科では、サプリメント療法による美肌治療やアンチエイジングなどが行われている。